2017年5月15日 (月)

ゼッケンホルダーはK-EDGE!

チェーンキャッチャーや、

1494821889840.jpg 1494821890958.jpg
 
ガーミンマウントを出している、 1494821891251.jpg
 
MADE IN USAのK-EDGE(ケーエッジ)から、
 
ナンバープレートホルダーが入荷してます♪
1494821891899.jpg 1494821892245.jpg
リアブレーキに共締めするタイプです。
 
1494821891601.jpg
 
ツール・ド・フランスでのテスト済みです!

2017年5月12日 (金)

もてぎエンデューロ勝ちました!

1494311004471.jpg 1494311004051.jpg

 
今年は狙って、マウンテンバイククラスでの参戦です。1494311004807.jpg
 
この時以来3年ぶりに、マウンテンバイク引っ張り出してきて、
 
昨年末の忘年ライド中に壊して、無理やり直したRD7970 電動仕様で組んだが、
 
ナント!もてぎの2週間前にRD7970が壊れて(勝手に変速する、内部回路の異常なので、2~3万㎞使うと起こるRD7970のデフォ。)
 
急遽新型デュラR9150をロードで使う前にマウンテンバイクに使うことにww。1494311006129.jpg
1494311006534.jpg
新型デュラのRD‐R9150-SSは、対応最大ローギア30Tですが、
 
手持ちに11-32Tのカセットしかなかったので、無理やり32Tを動かす。
 
因みに、昔のVブレーキ用XTRのホイールなので、10速用フリーボディーですが、
 
CS5800の11速カセットスプロケです♪
 
シフト&ブレーキレバーも10速79系のST-7971(タイムトライアル用レバー)なので、
 
現行の11速e-tubeとは互換性有りません!
 
かといって、このためだけに現行品を2万円かけて新調する財力も無いので、
 
一番安く済みそうなSW-R600サテライトスイッチを購入し、ばらして、
 
スイッチ部分だけをST-7971に埋め込むことに。
 
レバー体内部を相当削りましたが(笑)、何とか付きました♪
 
1494574799260
7.2kgでしたね。 
1494574798756_2
 
まぁ、この位がんばったんですが、
 
晴れの舞台・表彰式に遅刻するというね。
 
あー、心残りだー!
 
来年また、がんばる?やだな~。
 

2017年4月14日 (金)

リアディレーラープーリーケージを変えました♪

昨年末の忘年ライド中に

 
プーリー割れからの~ホイール巻き込み
 
で粉砕していたRD7970
 1491890380803.jpg 1491890382748.jpg
1491890383140.jpg
 
を復帰させたくて、
 
スペアパーツを確認すると、
 
カーボンケージ左右のプレートと上下プーリー合わせると25000円もしちゃうらしいので、
(RD9000だと2万円位。)
 
ジャンクBOXをあさって、
 
発掘したRD5700を分解してプーリーケージを移植しました♪
 
カーボンケージとアルミケージだと取り付け方法が全然違いましたが、
 
ドリルで穴もんで、何とか付きましたよ。
 
プーリーも古いXTRを発掘したので、 無事、
 
タダで修復出来ました♪
 
    1491890383548.jpg

2017年4月13日 (木)

OGK aero-R1

OGKの話題の新作

 
軽量ショートエアロヘルメット
 
AERO-R1のモニター分が入荷しました♪
 
1492051659405.jpg 前。
 
1492051659097.jpg 横。
 
1492051659764.jpg 後。
 
軽い!
 
  1492051658695.jpg
 
210g(S/Mサイズ)。 
 
被りはイイ感じに、結構深めです(ゼナード比)。
 
 
   1492051660037.jpg
 
ネット&シールドも付属しますが、
 
シールドはまだ、出来ていない様で、後日別納予定です!w
 
1492058509744
 
ネットは、アジャスターの端を貫通させて固定ですね。
 
早速、今日の帰りに使います♪
 
なお、今回入荷はS/Mサイズのみで、他はおっての発売です。
 
ご予約は、お早目に!

2017年3月21日 (火)

シマノチェーン

シマノの作業マニュアルでは、

1490089659384

 
繋いであるチェーンを再使用するために切断する際は、
 
最初に繋いだアンプルタイプコネクトピンで連結した箇所以外で
 
切断するように指定されています。
 
ご注意ください。

2017年3月20日 (月)

パイオニアは明日〆切ですよー!

1489983403822.jpg  

74800円(税別)が59800円(税別)で
 
パイオニアペダリングモニターの左センサーが買える!
 
 
明日3月21日(火)が〆切ですよ!
 
105クランクでも、カンパでも、マウンテンバイクでも取付できますよ♪
 
お急ぎください!

2017年2月20日 (月)

シクロクロス千葉大会公式メカニック

2/19(日曜日)は、シクロクロス千葉2016-2017最終戦に、

 
大会公式メカニックとして参加して来ました♪

1487587680519.jpg 1487586995524.jpg 1487586996776.jpg

 
午前中は、風が強く大変でしたが、天気は良くめっちゃ盛り上がってましたよ~♪
 
1487588163602.jpg 1487588164000.jpg 1487588164363.jpg
長ーーい砂浜区間もロケーション最高♪
 
1487588164682.jpg
 前日の設営で、私が担当したシケインを確認しに!
(さぼって見に行ったワケではありません!w)
 
チームTAG・CXでは、トウヤ(オス)がC4初のシングル8位。
幕張の砂浜練の効果が出たようです?
 
メカニック作業の方は、
 
このコースで、1月の1戦目から多いのが、
 
砂浜で転んだ事で レバーのシフトメカに 砂粒が噛み込み起こる変速不良! 1487586997371.jpg 1487586997667.jpg
大体スラム。
お手持ちのスラムレバーを下から覗いてください。
 
油圧ディスク用はフードカバーが、大きく開いていて シフトメカが丸見えですね!
 
ノーマルのワイヤーブレーキは カバーされてるんですが、
カバー1枚で捲ると直ぐメカ丸見えなので、簡単に砂が侵入するようです。
 
1レバーの操作手前と奥で、シフトアップ&ダウンに切り替わる構造も問題のようです?
 
大体バネの力で戻るリリース側/シフトアップが 出来なくなります。
 
スラムの方は、レバーを砂にブチ込まない様に お気を付け下さい。
 
あと、多いのはリアエンド曲がりですね。 転倒の覚えがなくても、 1487586997994.jpg
 
リアディレーラーの固定ボルトに土が詰まってるし。w  
 
ワイヤーアジャスターのキャップの元でワイヤーが折れ曲がっているのも抵抗になり、
変速不良の元です。
また、アジャスターの引っ張りが多すぎると、ネジ山の掛かりが少なくなり、
この状態でぶつけると、ねじ山を舐めます。
 
変速不良で、最近とくに多いのは ワイヤーが切れかかっているですが、
 
大体レバー側なんですが、
 
  1487586998356.jpg
 
バーテープをこういう巻き方されると、フードカバーを捲れません!
 
初めて見た!w
 
その他、クリートボルトが一本抜けて、ペダルから取れなくなった方。2032電池切れ。パンク。などなど。
来シーズンも作業工賃無料(パーツ代別途)でやらせていただく予定ですので、
よろしくお願いいたします。
 
1487591487818.jpg
 
尚、大会の表彰台も私の手作りです♪

1487591486976.jpg 1487591487423.jpg

2017年1月18日 (水)

初音ミクのパネルプレゼントセールしちゃう♪

1484730755425.jpg

初音ミクのロードバイクをお買い上げいただいた方に、

写真の、初音ミクのパネルあげちゃいます!
 
数量限定!
 
お早めにー!
 

2017年1月13日 (金)

RIDLEY HELIUM SLX入荷!

2017年モデルでフルモデルチェンジした

 
超軽量オールラウンドロードモデルのヘリウムSLXが入荷してます!
 
前作2013モデルヘリウムSLからの 大きな変更点はフロントフォーク!
 
ストレート形状になり、なんと、重量が!

1484296194817.jpg

 
コラムカット前で、288g!
 
しかも、痛みやすい爪部分はアルミ製になっています。 1484289799210.jpg
(爪までカーボンが持て囃されてきましたが、個人的に爪は、削れやすいカーボンよりは金属製推しです。)
 
フレームは前三角を主に変えてきたようで、
 
ヘッドチューブとダウンチューブの繋がり部、 1484289799560.jpg
 
ダウンチューブとBBの繋がり部
 
  1484289799835.jpg
 
をボリュームupしています。
 
この部分は、私も前作のヘリウムSLに乗り始めた時点で、代理店へ伝えていた感想
(フォークが柔らかすぎ・踏み込みの掛かりが悪い)と合致する部分なので、
大いに期待が持てますね♪
 
下の画像が旧ヘリウムのヘッド・BB部分。
 
  1484289800123.jpg 1484289800412.jpg
 
これらにより前作より15%剛性upしたらしいです。
 
それでも、フレーム重量は前作より軽くなりXSサイズ実測でなんと745g!
 
フレーム&フォーク合わせて、実測1033gなので、
 
コラムカットするとフレーム&フォークで1kg切ってくるかもしれません❗ 凄い⤴⤴
 
またワイヤー類のフ レーム内臓口を変更し、よりスムーズなラインになりました。 1484289802213.jpg 1484289800681.jpg 1484289800984.jpg
 
ブレーキケーブルも内臓式になりスッキリしました。
 
後三角に関しては、外観上の大きな違いはありません。(中のカーボン積層は不明。)
 
ノーマルなブレーキ位置なので、パイオニアが付けられます♪
 
細身のシートステーも左右異形チェーンステーもシフトケーブル内臓脂式も同じです。  
 
リプレーサブルエンド小物も同じです。
 
リアエンドは内側のみ金属補強です(コレも継続)。
 
   1484289803185.jpg 1484289803414.jpg 1484289803698.jpg 1484289802927.jpg 1484289801272.jpg
 
カラーリングは一色ですが、凝っていて、ベースは艶消しブラックで、
 
1484289801552.jpg
ダウンチューブからヘッドを跨いで内側を塗ってみたり、
 
   1484289801831.jpg
ヘッドチューブ前側とダウンチューブ下側のみ赤で塗り
BB付近では赤からピンクに切り替えています。
 
   1484289802531.jpg
チェーンステーも下側が赤です。
 
早く組んで、乗ってみたいですな~。

2017年1月 9日 (月)

噂の電動空気入れ、スマート エア ポンプ入荷!

シクロクロスに最適!

と、噂のSmart Air Pumpが、
 
シクロクロス千葉大会の翌日に入荷しました!
 
なんか,悔しい。
 
  1483962918779.jpg

より以前の記事一覧